基本情報

FXブローカーの定義

FXブローカーの定義
ブローカーの教材と分析:ブローカーは初心者のトレーダーに、デモ口座とともに一貫性のある体系化された取引コースを提供するべきです。ブローカーは、取引の機会を目立たせ、完全な学習体験を提供するために、詳細な市場分析を提供する必要があります。ほとんどの金融庁規制ブローカーには日本語版のウェブサイトがありますが、教材と市場分析が英語のみの場合もあります。

ブローカー (読み)ぶろーかー (英語表記)broker

独立した第三者として他人間の商行為の媒介を業とする者で、仲立人(なかだちにん)ともよばれる。特定の商人に従属していない点で代理商と異なっている。自由に市場を往来し、買い手のために売り手を探し、売り手のために買い手を探すところに特色がある。媒介が成立したときには、ブローカレージbrokerageとよばれる仲立手数料を受け取る。法律上は売り手と買い手の双方が受益者であるから、均分して仲立手数料を負担することにしているが、実際には、売却もしくは購入を先に依頼した側が取引金額の一定歩合を支払うのが普通である。ブローカーが扱う対象は、商品、手形、為替(かわせ)、保険、船舶、通関、株式などに及ぶが、専門化しているのが実情であり、商品の場合にはさらに、穀物、金属、繊維など特定商品ごとに細かく専門化している。これらのうち、銀行や証券会社と手形利用者の間にたって手形割引ならびにその仲介を業とする者をビル・ブローカーbill broker、外国為替銀行と為替相場利用者とを仲介する者を為替ブローカーexchange broker、船主と用船者を仲介する者を船舶ブローカーship broker、税関と貿易業者の間にたって通関仲立ちをする者を税関ブローカーcustoms brokerという。

百科事典マイペディア 「ブローカー」の解説

ブローカー

精選版 日本国語大辞典 「ブローカー」の解説

ブローカー

FX用語集 「ブローカー」の解説

ブローカー

会計用語キーワード辞典 「ブローカー」の解説

ブローカー

株式公開用語辞典 「ブローカー」の解説

ブローカー

デジタル大辞泉 「ブローカー」の解説

ブローカー(broker)

世界大百科事典 第2版 「ブローカー」の解説

ブローカー【broker】

世界大百科事典 内の ブローカー の言及

…また取扱商品の範囲によって総合卸売業・業種別総合卸売業・専門卸売業(FXブローカーの定義 限定品目卸売業)FXブローカーの定義 に,流通経路上の役割や位置によって収集卸売業(産地卸売業)・仲継卸売業(集散地卸売業)・分散卸売業(消費地卸売業),ないしは一次卸(大卸)・二次卸(中卸)・三次卸(小卸)に,発揮する機能の範囲によって全機能卸売業full‐function wholesalersと限定機能卸売業limited function wholesalersに,そして,それぞれの商圏の広がりによって全国卸売業・地方卸売業に分けられる。これらの中で,代理卸売業と限定機能卸売業については,日本ではこれまでごく限られた事例しかみられなかったが,アメリカなどの事例も含めれば,代理卸売業には,ブローカー,コミッション・ハウス(ほぼ商法上の問屋に相当するアメリカの卸売業),駐在買付代理業resident buyers,せり売買会社auction companiesや日本の商法上の問屋などがあり,限定機能卸売業には,ラック・ジョバーrack jobbers(小売店の店頭の一つのコーナーのいっさいの管理をゆだねられ,専門性を発揮する卸売業),現金払い持帰り制卸売業ないしは現金問屋cash‐and‐carry wholesalers,車積巡回卸売業truck wholesalers(wagon jobbers),直送卸売業drop shipment wholesalers,通信販売卸売業mail‐order wholesalersなどがある。 ところで現在では,問屋といえば一般の卸売業(とくに自己卸売業)という概念とほぼ同義に解する傾向がある。…

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる