外為オプションとは

バイナリー オプション 海外 手法

バイナリー オプション 海外 手法
    裏技③のまとめ 狙う時間 : 常時 狙う通貨ペア : 全通貨可能 取引ルール : ターボスプレッド取引 バイナリー オプション 海外 手法 HIGH ・ LOW 同時取引 期待勝率 : 90%

FX海外口座で億る為のブログ

「手法の基本」
1、大雑把に相場を見たとき、何となく動きそうな方と<逆に張る>こと。
2、ドル円では取引はしないこと。値動きが小さいことからレンジ外になりやすい。
3、東京市場では取引しないこと。
ロンドン、ニューヨーク市場より値動きが小さいことからレンジ外になりやすい。
よって、取引時間は15時~3時の間をゴールデンタイムとする。
4、10分以内に重要度が中~強の経済指標またはイベントがあるときは取引しないこと。
結果によってどちらに動くか分からない。
5、リスクマネジメントを忘れない。

「基本的な考え方」
現代社会で相場を動かしているのは主に世界中の投資家達(HF含む)である。そして政府や銀行、
貿易業者等はあくまで為替レートの安定や輸出入のために手を加えることがあるだけだ。
しかし投資家のためにFX業者が提供しているファンダメンタルズ・テクニカル情報、そして一般的に
使われるテクニカル指標のシグナル通りに相場が動くことはまずないと断言できる。
なぜならそんな分かりやすい動きをすれば投資家達は全員利益を得て勝てることになる。
世の中がそんなに甘くないことは誰でも知っている。
ならば<何となく動きそうな方と逆に相場が動く>ことは至極当然のことだ。

「短期足の基本的な考え方」
短期足(1分~5分足)でチャートを見てもテクニカル指標は参考書の通りには動かず、むしろ逆に
動くことがほとんどである。これは参考書に書いてあることが
嘘だったというわけではなく、参考書はあくまで中長期足を前提として説明しているからである。
そしてそれを十分に理解せずに参考書のサイン通りに買ってしまう
一般投資家達は、世界中の相場を動かす力を持つ金持ち投資家に面白いように騙されてしまうという
わけだ。しかしこれを今度はこちらが上手く利用して、短期足チャートで参考書に書いてあることの
<逆に張れば勝てる>ようになるのだ。
この考えが一般投資家心理逆張り戦法の勝率の高さに繋がっている。

「メンタルに関する3つの心得」
1、冷静かつ平常心を忘れず、熱くならないこと
2、必勝パターンはゴールデンタイムに沢山出てくるので、そのシグナルが出るまでの間はゆっくり
待つこと
3、必勝パターンが出たときは、勇気を出して取引すること

「事前準備、主にテクニカル」
1、マネーパートナーズのHYPER SPEED NEXTチャートを開く。他のFXチャートでも特に問題はない。
しかしマネパチャートを前提に分析法を書く。
2、ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円4通貨のチャートを<5分足>で表示させる。
3、手法三大重要テクニカルであるオートマチックトレンドライン(初期設定のまま)・基準線と
転換線を消した一目均衡表・RSI(初期設定のまま)を表示させる。
4、レート受信時に最新足に移動しないに設定する。
5、チャートの左下にニュース画面を開き、いつでも閲覧・更新をできるようにしておく。
6、チャートの左上にASストリーミングレートを1つだけ表示させておく。
表示させる通貨は取引しようと思っている通貨。

「事前確認、主にファンダメンタルズ」
1、モーニングサテライトのサイトで、その日の為替見通し・株価見通し・専門家の見方の3つを
最低限見ておく。
2、ロイター通信のサイトで、その日のトップニュースを3~5つくらいは最低限見ておく。
3、外為どっとコムのサイトで、動画でその日のFXヘッドラインとマーケットビュー(専門家の話)を
最低限見ておく。
4、新聞・テレビでその日のニュースを簡単にチェックしておく。
5、YahooJapanのトップページでその日の経済トピックスを簡単に見ておく。

「GMOクリック証券外為オプション」
GMOクリック証券外為オプション購入画面を開く。資金は30万円くらい入金しておく。
取引前の通貨のレンジ外回数やENDレートが上下どちらが多いか等は一切確認する必要はない。
何の役にも立たないからである。

【2022年最新】バイナリーオプション海外業者おすすめランキングTOP5!口座選びで勝ち負けが決まる!

バイナリーオプションの海外業者おすすめTOP5


おすすめランキング1位は、大人気バイナリーオプション業者 ハイローオーストラリア です!

ミナト

★ハイローオーストラリアは、株式会社 HLMI バイナリー オプション 海外 手法 Ltdによりマーシャル諸島共和国で法人営業している海外バイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアの魅力

  • 運営歴が長く信頼感が高い
  • マーシャル諸島共和国事業会社法のライセンスを取得している
  • 賠償責任保険に加入している
  • 顧客の資金を分離管理している
  • 登録不要のクイックデモで練習できる
  • 入出金が迅速
  • ペイアウト率が高い(最大2.3倍)
  • 安心の日本語サポート
  • 口座開設キャッシュバック(ボーナス)5000円で取引できる
  • 沢山取引するほどお得なロイヤリティポイントプログラムがある

ハイローオーストラリアは、2019年6月に「Highlow Markets Pty. Ltd.」から「HLMI Ltd.」へと運営会社が変更となりました。

バイナリーオプションで勝てる鉄板手法!初心者ができる勝率アップ方法を徹底解説!

必勝法

  • バイナリーオプションのおすすめの手法がわかる
  • バイナリーオプションの手法を使うためにやるべきことがわかる
  • バイナリーオプションで勝ち続けるための考え方がわかる

投資であるバイナリーオプションで稼ぐためには勝つための「 手法 」を身につける必要があります。

  • 1 バイナリーオプションの手法(基礎編)
    • 1.1 ライントレード
    • 1.2 ダウ理論
    • 2.1 ボリンジャーバンド+移動平均線
    • 2.2 移動平均線+ライントレード
    • 2.3 RSI+MACD
    • 3.1 検証と改善
    • 3.2 勝ちやすい状況でエントリーする

    バイナリーオプションの手法(基礎編)

    ここで紹介する手法は、後ほどお伝えする少し難易度の高い手法が「 なぜ成り立つのか 」という本質的な部分を理解する必要があるため、ここで理解しておきましょう。

    ライントレード

    バイナリーオプションでは、自分以外の他のトレーダーたちがどのような基準で取引をし、「 何を考え売り買いをしているのか 」が非常に大切になります。

    特に基準として意識されているのが、「 高値 」「 安値 」という価格帯です。

    • この価格は前日最高値(最安値)をつけたけど、それ以上上昇(下落)できなかった価格だ
    • この価格は前日最高値(最安値)だったが、この勢いならさらに上昇(下落)するのではないか
    • 前日の最高値、最安値
    • 直近の最高値、最安値
    • 何度も同じポイントで反発している価格帯
    • トレンド相場で高値(安値)が更新されるポイント

    このようにライントレードを利用すれば、 どのポイントでトレーダーたちが意識している価格帯が視覚化できる ようになりますので、それだけでトレードを攻略しやすくなります。

    この記事で得られる事ライントレードがどのような分析方法か理解できる 具体的なライントレードの方法がわかる ライントレードを行い勝率を上げる事ができるこんにちは松井です。チャート上にラインの[…]

    基本的には「 トレンド相場 バイナリー オプション 海外 手法 」の分析をおこなうための理論で、相場の値動きにはクセがあるということを説明した相場理論のこと。

    • 上昇トレンド:連続した高値と安値がそれぞれ前の高値と安値より 切り上がっている 状態
    • 下降トレンド:連続した高値と安値がそれぞれ前の高値と安値より 切り下がっている 状態
    1. 平均はすべての事象を織り込む
    2. トレンドは短期・中期・長期の3つに分類される
    3. 主要なトレンドは3つの段階から形成される
    4. 平均は相互に確認される必要がある
    5. バイナリー オプション 海外 手法
    6. トレンドは出来高でも確認される必要がある
    7. トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する

    特に6の「 転換シグナル 」というのがこの考えの肝となり、

    • 転換シグナルが出た=トレンド相場は終了
    • 転換シグナルが出ない=トレンド相場が継続する

    A:これまで切り上げていた高値を更新できなかったポイント
    B:高値に続き、安値も切り下げたポイント
    C:再度、高値を更新し、頂点となったポイント
    D:Bの安値を切り下げたポイント

    その後、 Bを更新してきたポイントのサインこそが明確なトレンド転換 です。

    • 転換点が出ずに高値が更新されている=Highエントリーを続ける
    • 転換点が出てトレンド転換が起きた=Lowエントリーに切り替える

    バイナリーオプションで勝てるおすすめの手法(応用編)

    • ボリンジャーバンド+移動平均線
    • 移動平均線+ライントレード
    • RSI+MACD

    ボリンジャーバンド+移動平均線

    まずはボリンジャーバンドと移動平均線を利用した「 押し目買い・戻り売り 」の手法を解説します。

    この押し目買い・戻り売りのポイントを「 移動平均線 」「 ボリンジャーバンド 」を利用して判断していきます。

    • 移動平均線:期間200
    • ボリンジャーバンド:期間20(2σ)

    移動平均線+ライントレード

    • 短期移動平均線:期間5
    • 中期移動平均線:期間50
    • 長期移動平均線:期間200

    【ステップ1】レジスタンスライン・サポートラインを引いてレンジ相場を判断

    【ステップ2】ラインをブレイクしたことを確認

    【ステップ3】押し目・戻りを確認

    【ステップ4】短期移動平均線(期間5)を上抜けるHighエントリー

    短期移動平均線を上抜けた バイナリー オプション 海外 手法 次足の頭(0秒)でエントリー をします。

    RSI+MACD

    最後に「 RSI 」「 MACD バイナリー オプション 海外 手法 」といったオシレーター系インジケーターを中心に利用した手法を解説します。

    • RSI:期間14
    • MACD:短期EMA12・長期EMA26・シグナル14

    【ステップ1】RSIが30%以下を確認

    【ステップ2】MACDが下から上に抜けたことを確認

    【ステップ3】陽線が2本連続したことを確認してHighエントリー

    バイナリーオプションで手法を使う時にやるべきこと

    ここまで解説した手法以外にもバイナリーオプションの世界には様々な手法が存在しますが、どの手法を使うにしても「 やるべきこと 」が存在します。

    この記事で得られる事バイナリーオプションの基礎知識が学べる バイナリーオプションの始め方がわかる 初心者が学ぶべきバイナリーオプションの勝ち方がわかるこんにちは、松井です。バイナリーオプション[…]

    検証と改善

    そのため、手法を学んだら必ず「 エントリーのタイミング 」「 相場の見方 」などを検証するようにして下さい。

    勝ちやすい状況でエントリーする

    バイナリーオプションで勝つためにはシンプルに「 勝ちやすい状況でエントリーをする 」ことが大切です。

    時間帯を意識する

    この記事で得られる事勝てない時間帯と勝てる時間帯がわかる 各時間帯とマーケットの特徴がわかる 取引時間別おすすめの通貨ペアがわかるこんにちは、松井です。バイナリーオプションは為替市場を利用[…]

    バイナリー海外業者選びサポートサイト

    バイナリーオプションの裏技まとめ

    裏技②︓5と10が付く日の午前9時30分以降に「USD/JPY」をHIGHでエントリー(購入)する手法

    銀行イメージ

    「5」と「10」この日を『 ゴトー日 』と呼びます。日本ではこのゴトー日に国内外の決済を行う事が多く銀行の動きが活発になります。身近な所で言えば給料日などですね。25日に給料支給とか多いのではないでしょうか?なので投機的な目的ではなく、実需要因でドルや円が物凄く動くんですよね。

    しかし気になるのが 窓口業務である銀行の一日のレートです。 リアルタイムで変化するレートに対応する事は出来ません。そのため 銀行は毎日午前9時55分の為替レートを基準に1日のやり取りを決めています。

    このレートの事を 『仲値』 と呼びます。なので 銀行からすると損をするも得をするもこの9時55分で決まります。

    そのため ゴトー日当日は9時~10時の間に大きく値が上昇します。 過去の例から出しますが下のチャートを見てください。

    11月10日の仲値の動き

    11月10日の仲値の動き

    最近のゴトー日は素直に動いてくれない事が多いですが、9時30分以降に上昇する流れがあります。ただ、ハイローオーストラリアでは30分取引というものがないので、 自分のタイミング で9時30分頃から15分取引で「USD/JPY」をHIGHエントリー(購入)すると高確率で勝てます。

    GBP/JPY1時間ローソク足2

    この時の注意点として9時55分から仲値取引により「USD/JPY」が下降するため、 取引終了時間を9時50分か9時55分のものにする事が大事 です。

    動きも多いので取引するのはハイローオーストラリアのペイアウト率2倍の「 HighLowスプレッド 」です。取引の方法は以下の通りとなっています。

    ゴトー日

    このように限られた時間ではありますが ゴトー日の9時30分~9時55分の上昇を狙って取引をすると利益が出る確率が高い です。

      裏技②のまとめ 狙う時間 : 9時30分~9時55分 狙う通貨ペア : バイナリー オプション 海外 手法 USD/JPY 取引ルール : 15分取引 HIGH 期待勝率 : 72%

    裏技③︓月曜日の朝7時に1日エントリー(購入)する裏技

    月曜日の窓開け1

    次の裏技は 月曜日の朝のみ可能な裏技 です。朝7時にこの様なローソク足とローソク足に隙間の空いたチャートを見かけたら絶対に取引しましょう!

    正式名称は「 窓 」と言うのですが、 開いた窓を閉める様にエントリー(購入)するだけです。 めちゃくちゃシンプルな取引方法です。画像の場合は下にぽっかり窓が開いているので、「HIGH」でエントリー(購入)すると勝てます。

    裏技の根拠はコレだ!

    月曜日の窓開け2

    ですがエントリー(購入)時間を一日にし、土曜日の終値の方向へエントリー(購入)します。一日の中でいつか必ずそのラインまでタッチしますので、そこで 「転売」 を行うだけです。

    転売の様子

    窓が閉じる所で転売するだけでもペイアウト率1.5倍はあります。もっと利益を出したい場合 複数ポジションを持つことでこの問題も解決できます。 転売を行う事が出来るハイローオーストラリアならではの裏技になります。

      裏技③のまとめ 狙う時間 : 7時 狙う通貨ペア : USD/JPY 取引ルール : 1日取引 HIGH or LOW 期待勝率 : 80%

    裏技④︓HIGHとLOWの両方賭けて少額でも確実に勝つ裏技

    ハイローオーストラリア 両建て

    ハイローオーストラリア 両建て 結果

    この裏技の唯一のポイントは「スプレッド取引」なので ある程度の相場がある時を狙う事です。 なので経済指標発表時や、市場オープンの時間に合わせて両建てを行うと良いでしょう。

    特に今は 新型コロナウイルスなどの影響もあり株価だけでなく為替も動きやすくなっています。 こういう時期にはこの両建て裏技が効果的です!

      裏技③のまとめ 狙う時間 : 常時 狙う通貨ペア : バイナリー オプション 海外 手法 全通貨可能 取引ルール : ターボスプレッド取引 HIGH ・ LOW 同時取引 期待勝率 : 90%

    裏技4のまとめ

    小ネタ:MT4に15秒足を表示する方法

    MT4に15秒足を表示させる裏技

    15秒MT4ダウンロード画面

    データフォルダ

    mql4を開く

    indicatorsを開く

    >

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる