高金利通貨でのFX

取扱通貨ペア一覧

取扱通貨ペア一覧
有効証拠金額 は、サンワードFX(くりっく365)の口座に入金した金額に現在の建玉の評価損益、未払いの手数料、スワップポイントなどを加減した金額です。

商品先物取引とFX(くりっく365)のサンワード貿易株式会社

対円取引:14通貨ペア 米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 スイスフラン/円 カナダドル/円 NZドル/円 南アフリカランド/円 トルコリラ/円 ノルウェークローネ/円 香港ドル/円 スウェーデンクローナ/円 メキシコペソ/円 ポーランドズロチ/円 クロスカレンシー取引:11通貨ペア ユーロ/米ドル 英ポンド/米ドル 英ポンド/スイスフラン 米ドル/スイスフラン 米ドル/カナダドル 豪ドル/米ドル ユーロ/スイスフラン ユーロ/英ポンド NZドル/米ドル ユーロ/豪ドル 英ポンド/豪ドル
■最小変動幅 対円取引(下記通貨ペアを除く):0.005円
英ポンド/円、スイスフラン/円、加ドル/円、NZドル/円、トルコリラ/円、ポーランドズロチ/円:0.01円
クロスカレンシー取引:0.0001通貨単位

■最小変動幅価値 米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円:50円
英ポンド/円、スイスフラン/円、加ドル/円、NZドル/円、トルコリラ/円、ポーランドズロチ/円:100円
南アフリカランド/円、ノルウェークローネ/円、香港ドル/円、スウェーデンクローナ/円:500円
クロスカレンシー取引:1通貨単位

対円取引:4貨ペア 米ドル/円(ラージ) ユーロ/円(ラージ) 英ポンド/円(ラージ) 豪ドル/円(ラージ) クロスカレンシー取引:1通貨ペア ユーロ/米ドル(ラージ)
■最小変動幅 対円取引:0.001円
クロスカレンシー取引:0.0001通貨単位

■最小変動幅価値 対円取引:100円
クロスカレンシー取引:10通貨単位

証拠金基準額・手数料一覧


最新の証拠金基準額と手数料の一覧はこちらからご確認ください。 ※サンワードFXでは証拠金基準額=発注証拠金となります。 取扱通貨ペア一覧 取扱通貨ペア一覧
通貨ペア 証拠金基準額 注文入力
可能幅
取引単位
9/3~9/7 9/10~9/14
米ドル/日本円 32000円 32000円 基準価格±3円 10,000
通貨単位
ユーロ/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
英ポンド/日本円 40000円41000円 基準価格±4円
豪ドル/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
スイスフラン/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
カナダドル/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
NZドル/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
ポーランドズロチ/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
南アフリカランド/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円 100,000
通貨単位
ノルウェークローネ/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
スウェーデンクローナ/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
香港ドル/日本円 40000円 41000円 基準価格±4円
※注 取引単位は1000万通貨単位ですが、呼び値及びスワップポイントが100通貨単位あたりの数値であるため、実質的には10万通貨単位となります。

クロスカレンシー取引:証拠金等一覧表

主な注文の種類

成行(なりゆき)注文 = 取扱通貨ペア一覧 現在の市場価格で売買

価格を指定しない注文で、早く売買が成立する一方、 発注後価格が大きく変動することも。

指値(さしね)注文 = 指定価格を決めて売買

あらかじめ購入価格を決め、その価格をもって約定。 「注文時より円高になったら買う」などのケースで利用。

トリガー注文 = 指定価格になったら発注

損失の拡大を抑える注文方法で、「注文時より円高になった ら売る」「円安になったら買う」などのケースで利用。

ストリーミング注文 = 成行注文より早く、実勢値段に近い値段で約定

買気配/売気配のいずれかで売買したいときの注文方法。注文時より不利な方へ変動した場合は約定しないで失効。

OCO(オーシーオー)注文 = 指値とトリガーを同時発注

2つの注文を同時に発注し、一方が約定した場合、 もう一方はキャンセル

If Done(イフダン)注文 = 新規注文とそれに対する決済注文を同時に発注

円高で外貨を買い、円安になったら決済し利益を確定 / 円高で外貨を買うが、さらに円高が進むなら決済し損失拡大を防ぐ

新規と決済の二つ種類の注文を同時に発注し、 If(新規)注文がDone(約定)したら、それに対する決済の注文を自動的に発注させる方法です。 If注文が約定しない限り、決済注文は発注されません。

If Done OCO(イフダンオーシーオ)注文 = IF DoneとOCOのコンビネーション

円高で外貨を買い、円安になれば利益を確定、円高が進めば円に戻し損失を確定 / 円安で外貨を売り、円高になれば利益を確定、円安が進めば円を買って損失を確定

IfDoneとOCOを組み合わせたもの。If注文が約定した後の注文を、OCO注文(指値、トリガーを同時に発注)にする注文方法です。 IfDoneでは決済注文は1種類しか指定できませんが、IfDoneOCOでは決済注文は2種類の注文が指定 できます。これも、どちらかが成立したら、もう一方は自動的にキャンセルされます。

トレール注文=相場の変動に合わせ自動でリスクコントロール

価格の動きに合わせて決済注文を出す

If Doneトレール注文=If Doneとトレール注文を複合させた発注

IFD注文にトレール注文を合わせた取引

建玉整理 = 両建てしているオープンポジション(建玉)を同時に決済

建玉整理 = 両建てしているオープンポジション(建玉)を同時に決済

両建てしているオープンポジション(建玉)を同時に決済するときに行います。
同じ通貨ペアの買いポジション(買建玉)と売りポジション(売建玉)を同時に保有している状態(=両建て)のときに、同じ枚数の買いポジションと売りポジションを相殺することで決済する注文です。
通常、保有している買いポジション、売りポジションをそれぞれ成行注文等で決済しようとすれば価格変動がなくてもスプレッド分の損失が生じますが、建玉整理は、建玉同士を相殺することで決済をおこなうため、スプレッドによる損失は発生しません。 取扱通貨ペア一覧
なお、建玉整理には手数料がかからず、決済価格は原則として仲値で約定されます。

○建玉整理での決済

米ドル/日本円の買いポジションを100.00円で10,000米ドル、売りポジションを90.00円で10,000米ドル保有していた場合に、この買いポジションと売りポジションを 売り気配が80.00円/買い気配が79.98円 の時に建玉整理で決済すると、決済レートは、買いポジション、売りポジションともに 仲値の79.99円 となります。
そのため、買いポジションの損失は(79.99-100.00)×10,000米ドル=-200,100円となり、売りポジションの利益は(90.00-79.99)×10,取扱通貨ペア一覧 000米ドル×=+100,100円となります。そのため、この両建での損益は、-200,100円+100,100円=-100,000円となります。

取引時間・休業日

取引時間(通常期間)

通常取引時間

取引時間(サマータイム期間)

  • 取引時間は東京金融取引所が定める取引時間帯です。
    プレオープン時間帯(注文発注のみ可能)を設けています。
  • サマータイム適用期間は、各国の事情により変更される場合があります。東京金融取引所における取引時間の切り替え時には、事前に東京金融取引所ホームページ及び弊社ホームページにてお知らせいたします。

入出金の流れ

入金について

クイック入金サービス

クイック入金サービスとは、お客様の取引口座へ「即時」に入金が反映されるサービスです。提携金融機関よりお客様のお取引口座に24時間いつでも※ほぼリアルタイムでお振込(入金)可能です。
夜間も祝祭日もご入金いただけます。振込手数料は無料です。
サンワードFX取引画面(取引ツール)にログインし、「クイック入金」を選択してください。

クイック入金サービスをご利用いただくには、PAYPAY銀行に
おいてネットバンキングの申込・設定が必要です。
クイック入金サービスはサンワードFX取引画面を経由したインターネットによるご入金です。PayPay銀行のホームページから振込を行った場合は、即時入金とはならず、通常の振込入金となりますので、ご注意下さい。

出金について

ご注意事項 ご出金は日本円のみとなります。外国通貨の受渡しは行っておりません。
ご出金はご契約時に指定された口座への振込に限らせて頂きます。その他の口座への振込や、現金による出金はできません。
お客様受取りのスワップポイント相当額は、ポジションを決済しなければ出金できません。
出金依頼後に値洗いが悪化した結果、出金額が制限されることがあります。

ロスカット・証拠金不足について

取引のリスク管理

取引のリスク管理

有効比率とは?

有効比率=有効証拠金額÷必要証拠金額×100

有効比率 とは、「有効証拠金額」を「必要証拠金額」で割ってパーセント表示したものです。

有効証拠金額=証拠金預託額+評価損益相当額+スワップポイント相当額-未払手数料

有効証拠金額 は、サンワードFX(くりっく365)の口座に入金した金額に現在の建玉の評価損益、未払いの手数料、スワップポイントなどを加減した金額です。

必要証拠金額=発注証拠金額(証拠金基準額)×保有建玉枚数(※)

必要証拠金額 は、ポジションを持つために必要な証拠金の金額です。

アラートメール

ロスカットアラートメール

※ アラートのチェックは取引時間中に随時行われます。
※ 取引は継続されますが、有効比率がさらに低下した場合、ロスカットが執行される恐れがあります。 取扱通貨ペア一覧
※ 通信状況等によりロスカットアラートメールが届かない場合があります。お客様ご自身で必ずご確認下さい。

ロスカット

※ ロスカットのチェックは通常10秒程度の間隔で、対円取引の付合せ開始時刻から付合せ終了時刻まで行われます。急激な値動きな場合には、ロスカット基準から乖離した値段でロスカットされる場合もございます。
※ ロスカットの場合も通常の手数料が適用されます。
※ 銀行の休業日等に当たりますとご入金できなくなることも考えられます。ご入金できない状態にあってもロスカットは執行されます。
※ 弊社において、不足分入金確認以前でも相場変動によりロスカットが執行されます。 取扱通貨ペア一覧
※ お取引口座にロックがかかっている状態でもロスカットは執行されます。

対面取引口座とオンライン取引口座

手数料

弊社の対面取引口座では、24時間(※)スタッフが常駐しており、必要な情報を取捨選択、分析し、お客様ひとりひとりに合わせた情報をご提供しています。もちろんご提供した情報を元にオンラインツールを使ってご自身で注文を出すこともできます。
また、お客様ご自身で情報を収集、分析の上でお取引をされる方には、オンライン取引口座もご用意しています。
お客様のトレードスタイルに合った口座をお選びください。 注意事項 弊社の対面取引のサービスは、情報提供または取引アドバイスのみを目的としたもので、利益を保証するものではありません。対面取引のサービスに基づいて投資を行った結果、お客様に何らかの損害が発生した場合でも、弊社は理由のいかんを問わず、責任を負いません。お取引の判断はお客様自身でさなるようにお願いします。
※営業担当への取次の受付は朝8時半から19時まで、受注電話の受付は朝8時半から23時までです。

スワップポイント

スプレッド・スワップポイント

スワップポイントカレンダー

スワップポイントカレンダーは、サンワードFXに口座をお持ちの方向けの情報配信システム「e-pofit FX」にて配信しております。 また東京金融取引所のホームページでも公開されております。

入出金手数料

お客様からご入金していただく際の振込手数料はお客様のご負担になりますが、その金額は各金融機関が定めるところとなります。
クイック入金 サービスをご利用の場合、振込手数料は無料となります。
弊社からお客様の口座へ返金する際の振込手数料は、弊社が負担いたします。

損益計算例

外貨を買う場合=将来の円安を予測して利益を狙う

外貨を買う場合=将来の円安を予測して利益を狙う

外貨を売る場合=将来の円高を予測して利益を狙う

外貨を売る場合=将来の円高を予測して利益を狙う

スワップポイントの累積を狙う=中長期的な運用

スワップポイントの累積を狙う=中長期的な運用

※上記の計算例は損益計算方法の例として挙げたものであり、お客様の利益を保証するものではありません。
※思惑が外れて、為替レート値動きが逆方向になった場合は損益はマイナスとなります。
また現在プラスとなっているスワップポイントも将来的にはマイナスに転じる可能性があります。

シストレ24、「米ドル/カナダドル」を取扱通貨ペアに追加

Myシストレ24

Myシストレ24

【追加通貨ペア】 米ドル/カナダドル (USD/CAD)
【取扱開始日】 2016年5月30日(月)

取扱通貨ペア 全27通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位 (1k)
※最低取引単位は5,000通貨(5k)例外有
取引手数料・利用料 無料


<米ドル/カナダドル の特徴と今後の動向>
カナダは自動車産業のほか、原油の埋蔵量・生産量ともに豊富な資源国であるため、「米ドル/カナダドル」という通貨ペアは原油などのエネルギー価格が上昇すると買われやすく、逆にエネルギー価格が下落すると売られやすいという傾向があります。
今後の動向で特に注目しておく点は、原油の価格動向と米国の利上げのペースです。
原油の需給は来年にかけてバランスすると予想されており、原油価格は、今後上昇してくる可能性があります。これは、米ドル/カナダの売り材料になり得ます。米国の利上げに関しては、ペースが早い場合、ドルは買われやすくなります。メインシナリオは利上げペースが市場の思惑通りで、緩やかな原油価格の上昇で、この場合米ドル/加ドルは低いモメンタムで上値の重い展開になると思われます。
(インヴァスト証券 テクニカルアナリスト山口哲也)

<シストレ24 米ドル/カナダドルのストラテジーについて>
USD/CADのストラテジーにおいては、稼働が1年にも満たない新しいものから長期間に渡り活躍しているものなど個性豊かなストラテジーを取り揃えています。
原油相場の動向が大きく注目を集めたことで、USD/CADは2015年以降、変動幅が大きい通貨ペアとなっています。実現損益が大きいものが存在する反面、過去の最大損失が大きいものも存在しているため、利用開始のタイミングが重要です。利用時には通貨ペアの動向なども確認すると良いでしょう。

「シストレ24」とは
<FX自動売買 国内口座数No.1!(※1)のサービス>
2011年11月にサービスを開始した「シストレ24」は、ストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムを選ぶだけでFX取引を始めることができる国内最大のシステムトレードプラットフォームです。

<FX初心者でも始めやすいサービス設計>
世界中から集めたストラテジー数は、6,500種類超(※2)と世界一の数を誇ります。それら豊富なストラテジーの中から、誰でも簡単に相場に適したストラテジーを選択できるよう自社開発ツール「Myシストレ24」提供を開始し、その後もサービスや機能改善を続けております。
(※1) 国内ミラートレーダー取扱業社中 口座数No.1 2015年10月1日トレーデンシー社調べ
(※2) ミラーレーダー取扱業者中 2016年5月30日 トレーデンシー社調べ

商号 : インヴァスト証券株式会社
上場市場 : JASDAQ 取扱通貨ペア一覧 証券コード: 8709
本社所在地: 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
代表者 : 代表取締役社長 川路 猛
資本金 : 59億6,508万円
設立 : 昭和35(1960)年8月10日 取扱通貨ペア一覧
事業内容 : 金融商品取引業
登録番号 : 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
加入協会 :一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、必要証拠金率が一定水準以上となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。
●売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。●投資助言報酬は、1k(1,000通貨)あたり片道1円(税込)となり、スプレッドに含まれます。●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、時価評価額の4%の額(円換算額)で、証拠金の25倍までのお取引が可能です。●「シストレ24 Mirror Trader」は、お客様がストラテジーを選択し、選択したストラテジーが設定したシグナルにしたがって自動売買を行う取引システムです。また、お客様の裁量により、手動売買を行うことも可能です。その他の重要事項については、ホームページを必ずご確認ください。

Currency pair spread

IS6FX allows you to trade in a variety of currency pairs to suit your needs.
No hidden markup, so even beginners can enjoy trading with confidence.

IS6FX spread

  • Below industry average spreads in
    nano accounts for major currency pairs
  • Eradicate requotes and refusals
  • Honest trading
    without any hidden markup
  • Excellent execution policy

About currency pair spreads

Narrow currency pair spreads are very important for traders to keep costs down. However, IS6FX does not recommend the narrowest spread or zero spread and takes a balanced approach to spreads.

In 取扱通貨ペア一覧 some cases where Forex brokers who sell zero spreads to gather traders, end up going bankrupt. IS6FX's philosophy 取扱通貨ペア一覧 is to manage spreads lower than average and to respond to withdrawal requests quickly.

We strive to be 取扱通貨ペア一覧 取扱通貨ペア一覧 able to provide major trading currencies with spreads that are cheaper than the industry average by partnering with liquidity providers, diversified trading markets in Europe and liquid 取扱通貨ペア一覧 providers such as prime brokers. In addition, we aim to be able to provide all currency pairs possible to meet the needs of our customers.

In order for 取扱通貨ペア一覧 取扱通貨ペア一覧 IS6FX, an FX broker and our customers to coexist and prosper together, we support our customers with services that are not bound by immediate profits.

About spreads

The spread is the "difference between the bid price and the buy/sell" in the financial market and is indicated by "pips". This spread is the transaction fee charged to the customer and IS6FX uses variable spreads with different 取扱通貨ペア一覧 spread widths depending on the account type.

In addition, IS6FX charges our customers only a small markup (commission) 取扱通貨ペア一覧 on the price offered by the liquidity provider. We don't collect any other hidden costs.

We will clearly state all costs to our customers and promise not to markup any hidden costs.

IS6FX spread table

IS6FX uses a floating system for its spread. Below is the average spread.

Micro Account

Standard account

Pro Account

6,000:1 leverage 取扱通貨ペア一覧 account

IS6FX uses cookies to operate its website.
By clicking the "Agree" button, you agree to our Privacy Policy .

Terms of service | Guidelines | Anti-money Laundering Policy | Privacy policy :
IS6 Technologies Ltd is an international company founded in St. Vincent and the Grenadines. (Registration number: 26536 BC 2021)
This website is owned and operated by a company within the IS6 Global Group. The group includes the following companies:
IS6FX is a brand name owned by IS6 Global Group, and it is prohibited to divert or sell it without our permission.

IS6 Global Group
IS6 Technologies Ltd Registered address Suite 305, Griffith Corporate Centre, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines(Registration 取扱通貨ペア一覧 number:26536 BC 2021)

Risk Warning: Trading leveraged commodities such as Forex and Derivatives poses significant risk to assets 取扱通貨ペア一覧 and may not be appropriate for all investors.
Before trading, make sure you fully understand the risks involved, take into account your investment objectives and experience, and seek personal advice as needed.
Regional Restrictions: IS6 Technologies Ltd doesn't provide services to residents of the United 取扱通貨ペア一覧 取扱通貨ペア一覧 States, Canada, Philippines, Sudan, Syria and North Korea.
IS6FX is an overseas Forex brokerage company that isn't registered with the Ministry of Finance of Japan and 取扱通貨ペア一覧 the service offered in this site isn't intended for residents of Japan. Our service isn't intended for 取扱通貨ペア一覧 people under the age of 18.

取り扱い通貨が多い仮想通貨取引所・販売所

仮想通貨取引所・販売所のcoincheck(コインチェック)

コインチェックは総合金融グループ「マネックスグループ」の子会社であるコインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。オンラインショップのように初心者でも扱いやすい「販売所」を提供している他、ユーザー同士の売買注文をマッチングする「取引所」では手数料無料で仮想通貨を購入できます。コインチェックのスマホアプリは、取引画面もシンプルで初心者でも直感的にわかりやすいよう設計されており、累計ダウンロード数は440万を突破しています(2021年11月時点)。自動積立やレンディング、Coincheck NFT(β版)など様々な方法で仮想通貨を利用できます。

③レバレッジ取引の取扱銘柄数が国内最多のDMM Bitcoin

仮想通貨取引所・販売所のDMM Bitcoin

「DMM 取扱通貨ペア一覧 Bitcoin」は株式会社DMM.comのグループ会社であるDMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。DMMグループが培った金融サービスのノウハウを活用し、株式などの金融商品取引経験のある投資家が利用しやすい取引サービスを提供しています。DMM Bitcoinは2Wayプライス方式の「販売所」に特化しており、現物取引とレバレッジ取引を提供しています。レバレッジ取引の取扱銘柄数は国内最多、ビットコインなどの仮想通貨を証拠金に活用することもできます。DMM Bitcoinの取引アプリは、チャートを見ながらワンタッチ発注ができるなど充実の機能を搭載しており、2021年4月に100万ダウンロードを突破しています。

④100円から利用できて初心者に優しいビットフライヤー

仮想通貨取引所・販売所のbitFlyer(ビットフライヤー)

仮想通貨取引所ビットフライヤーは、国内の主要メガバンクやベンチャーキャピタル(SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル等)から出資を受けています。簡単操作で仮想通貨(ビットコイン等)を購入できる「販売所」は、100円から利用できるので仮想通貨初心者に優しいサービスです。取引専用ツール「bitFlyer Lightning」では、ビットコインの現物取引(BTC/JPY)だけでなく、レバレッジ取引(差金決済:BTC-FX/JPY、先物取引:BTC/JPY)も利用できます。

⑤注目のアルトコインを積極的に取り扱うビットポイント

仮想通貨取引所・販売所のBITPoint

「BITPoint(ビットポイント)」は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。初心者でも直感的に操作しやすい「販売所」と、ユーザー同士の売買注文のマッチングを行う「取引所」を提供しています。同社はエイダやジャスミーなど、国内では取り扱いの少ないアルトコインも積極的に上場しており、注目を集めています。BITPointは日本円の即時入金や現物取引、仮想通貨の入出庫など各種サービスが手数料が無料で利用できるので、これから仮想通貨投資を始めたい方だけでなく、仮想通貨を使いたい方やトレーダーの方にもおすすめです。

⑥国内初!仮想通貨SOLとFTTを取り扱うLiquid by FTX

仮想通貨取引所・販売所のLiquid

「Liquid by FTX」はFTX株式会社が運営する仮想通貨取引所です。Quoineは2022年2月に米FTX Trading Limitedによる買収契約を締結。同時期に国内で初めてソラナ(SOL)とFTXトークン(FTT)の取り扱いを開始しました。

⑦トレーダーにも使いやすい取引環境を提供するbitbank

仮想通貨取引所・販売所のbitbank

「ビットバンク(bitbank)」はビットバンク株式会社が運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。初心者にとって使いやすい「販売所」だけでなく、板取引が可能な「取引所」サービスで多くの仮想通貨を取り扱っています。TradingViewやメイカー取引のマイナス手数料の採用などトレーダーにとって有益な取引ツールを提供しており、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の取引シェアは 55% *で業界トップシェアを獲得しています。*JVCEA統計情報より抽出可能なデータをもとにbitbankが算出(2021年2月)。ビットバンクの取引所は大きく分けてBTC建てとJPY建ての2種類があります。1メイカー取引がマイナス手数料(-0.02%)となっているので、メイカー取引をするほど手数料のリベートを受取れる仕組みになっています。

取扱通貨ペア一覧

━スプレッド広告に関する注意事項
ホームページ上で表示しているスプレッドは、重要経済指標発表時、突発的事象の発生時、流動性が著しく低下した時の他、
為替相場急変時に変更される場合があります。

━リスク警告

・外国為替証拠金取引は、ハイリスク、ハイリターンな取引であり、元本は保証されません。
・取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあります。
・お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際に多額の通貨を取引することから、外国為替相場の変動が損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅され、その損失額が証拠金額を上回ることがあります。
・必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は取引額の4%以上の額となり、レバレッジは、最大25倍となります。
・当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変により、ビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
・取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
・各国の金利水準は、時として大きく変動することがあり、FX取引に係る日々のスワップポイントにも影響します。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
・口座管理費及び取引手数料は無料です。なお、EA/スクリプトを使用したお取引にはEA/スクリプト取引手数料がかかります。お取引に際しては、取引説明書(契約締結前交付書面) 等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

Copyright © Goldenway 取扱通貨ペア一覧 Japan Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社

第一種金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第258号
一般社団法人 金融先物取引業協会 加入
一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる